子どもの「らしさ&強み」発見メディア

異性間コミュニケーション

異性間コミュニケーションとは

異性間コミュニケーションは、男女の特性を認めあって活かしていくことで日常に起こる男女のコミュニケーションの悩みを誰でも克服できるメソッドです。最新の脳科学、心理学、生物学、環境学、社会学、歴史、倫理、成功哲学などをもとに体系化されており、効率的なコミュニケーション方法として確立されています。学習スタイル診断親子コーチングに加えて、異性間コミュニケーションを学び実践すると、男女別の特性がわかることで、夫婦間のコミュニケーションが改善され、子育ても楽になり、ストレスやイライラから解放されます。

真の男女平等は、男女の性差を理解し合うことで実現できます。
自分がしてほしいことは、相手(異性)がして欲しいこととは限りません。
相手(異性)がして欲しいことは、相手(異性)の立場になって考えて行動する。

これが、異性間コミュニケーションの考え方です。

異性間コミュニケーションを学んで実践することで、悩み解決のゴールに向かっていくことができます。

このようなお悩みを抱えている方におすすめです

  • 家事と育児を手伝ってくれない夫にイライラする
  • 夫には何をいっても伝わらないだろう・・・と思ってしまう
  • 1日の夫婦の会話時間が1時間未満
  • 子育て情報に振り回されて自分の子育てに不安を感じる
  • 子どもの前で笑顔で過ごせない自分に自己嫌悪を感じる
  • 「夫」「我が子」と過ごしていても孤独を感じる時がある

異性間コミュニケーション/パートナーシップの3つの特徴

  1. 男女の違いにある背景をしっかりとした根拠のもと学ぶことができます。
    男性と女性の根本的な存在価値を知ることで、相手ありきのコミュニケーションが身に付きます。
  2. 再現性が高く、学んだその日から実践できます。
    誰でもすぐに理解できて、即実践できるのが異性間コミュニケーションの特徴です。
  3. 妻だから母だからではなく「あなたらしさ」を取り戻すことができます。
    男女の違いを学ぶことで、世の中から知らぬ間に影響を受けていた「妻だから」「母だから」の呪縛に気がつき「あなたらしさ」を取り戻せるようになります。

 

異性間コミュニケーション/異性の子育ての3つの特徴

  1. 男女の違いにある背景をしっかりとした根拠のもと学ぶことができます。
    母親から見た異性の子どもは、夫の過去の姿です。父親から見た異性の子どもは妻の過去の姿です。特に姉妹だけ、あるいは兄弟だけで育った家庭内では、異性の成長の仕方がわからないので、夫(妻)に幻想を抱きがちです。
  2. 再現性が高く、学んだその日から実践できます。
    誰でもすぐに理解できて、即実践できるのが異性間コミュニケーションの特徴です。子育てに正解はないと言いますが、あらかじめ知識として持っているのとそうでないのでは、大きな違いです。「よかれ」と思ってすることが、男女の性別では真逆であることもあります。
  3. 妻だから母だからではなく「あなたらしさ」を取り戻すことができます。
    男女の違いを学ぶことで、心に余裕が生まれます。本来、あなたは妻であり、母である前に1人の女性です。日本人は、欧米と違って「無私」の傾向が強いです。子ども優先が自己犠牲となり、甘やかし過ぎや、振り回され過ぎなどの弊害を生み、結果的に自分を苦しめる(多大なストレス結果となることもあります。

 

 

講座内容と料金

  • 異性間コミュニケーション体験講座:男女別子育ての基礎知識 5,500円(税込)
  • 異性間コミュニケーション体験講座:男女の心に伝わる会話術 5,500円(税込)
  • 夫を変える!魔法の言葉・書籍付きセミナー  6,500円(税込)
  • 異性間コミュニケーション初級講座:男女の違い 18,100円(税込)
  • 異性間コミュニケーション中級講座: 男女別子育て編+男女の性差を理解するジェンダー編 60,500円(税込)
  • 異性間コミュニケーション中級講座: パートナーシップ生活編+家庭編 60,500円(税込)

 

 

上へ戻る