子どもの「らしさ&強み」発見メディア

学習スタイル診断

学習スタイル診断とは

アメリカのカリフォルニア州にあるラーニングサクセス社で1980年代に二人の教育学者マリアエマ・ウィルス氏とビクトリア・ホドソン氏によって開発された学習スタイルのタイプ別分析法です。人生の早いうちから、その子に適した指導や対話をすることが学びの成功につながり、そこで達成感を味わうことができれば、その後の学習や人生全般に役立つと言われています。

今なぜ学習スタイルを知る必要があるのか?

大学入試システムの抜本改革に伴って、従来の暗記型の学習ではなく、論理的に考える力、様々な手法を使った問題解決能力を試される入試問題に既に変わってきています。

海外では広く普及しているアクティブラーニングが授業に導入され、ディスカッションやリサーチ、テーマの深堀りや、チームで協力し合う問題解決力などが織り込まれます。AI時代を生き抜くためには、まんべんなくできる画一的な能力ではなく、一人ひとりの個性や才能、強みを知って生かすことが、これからますます求められるでしょう。

学習スタイルでは、強みの資質を伸ばし、積極的に使うことで、苦手を補い、能力を引き上げることができると考えています。

学習スタイル診断でわかる学びのスタイル5要素

学びのスタイルは以下の5要素からなります。

学習スタイル診断 5つの項目

学習スタイル診断(Self-Portrait™)とは、以下の5つの観点からひとりひとりの「学びやすさ」を的確に診断するもの。
「音楽を切って勉強しなさい!」「座って勉強しなさい!」等の声かけが、お子さんのタイプに当てはまらない場合があるのです。

気質 学びの特性
優位感覚 情報を脳に入れる際に最も効率的な方法
興味 得意な科目 好きな科目 苦手な科目 興味のある活動
環境 集中しやすい環境
才能 生まれ持ったスキル 努力しなくてもやりやすいと感じる

ハワード・ガードナー博士が提唱する8つの多重知能理論に基づいた、生まれ持ったスキルで、努力をしなくてもやりやすいと感じること(言語・対人・自己理解・音楽・数学・機械工学・自然等)

子どもと親の学習スタイルが同じとは限りません。親は、自分の成功体験からベストだと思う勉強方法を子どもに伝えようとしますが、それが子どもに合ったスタイルであるとは限りません。

学習スタイル診断を親子で体験して、子ども一人ひとりにあった学習方法を知ることで、適したアプローチとコミュニケーションが可能になります。

このようなお悩みを抱えている方におすすめです

  • 子どもの集中力が続かない
  • 子どもにどのように勉強させたらいいかわからない
  • 子どもがゲームや好きなことばかりに夢中で勉強しない
  • 子どもが言う事を聞かない、あるいは指示待ちで言われないかぎり自ら動かない
  • 子どもの才能や強みを活かしてあげたいと思うが何かわからない
  • 勉強や生活に関して親子のコミュニケーションがうまく取れない、よくぶつかる
  • 出来ること出来ないことの差がありすぎてどう導いたらよいのかわからない
  • 家庭学習の仕方がよくわかっていない、子どもに合った学習方法が知りたい

学習スタイル診断の対象年齢

  • 小学校3年生以上で上限はありません。
  • 小学校低学年の子どもは、簡易診断で対応しています。
  • 親子だけでなく、姉妹兄弟も一緒に診断可能です。
  • 子どもだけの診断は受け付けておりません。

診断メニューと料金

本診断前の事前説明会
本診断前に簡易診断付きオンライン事前説明会(60分)にご参加いただけます。
実際の診断内容など詳細をご案内します。
参加費3,000円のところ、メルマガ登録またはLINE登録、ご紹介の方は無料です。
学習スタイル診断 16,500円(税込)
<含まれる内容>
  • Webでの学習スタイル診断(親子2人分)
    ※姉妹兄弟など人数を追加される場合は、5,000円(税別)/人で可能です。
  • 60分解説コーチング(Zoomを利用して行います)

※「本診断前の無料説明会」を受けた方は、割引特典がございます

オプションメニュー

学習スタイル診断を受けた方は、必要に応じて、以下のオプションメニューをつけることができます。

  • 個別コーチング2回 22,000円(税込)
  • 毎月1回個別コーチング 8,800円(税込)×1年コース
  • 毎月1回個別コーチング 9,900円(税込)×半年コース

そのほか、その方に合ったオプションのご提案が可能です。パートナーシップや子育てに関する各種講座、母親が家庭医になれるホームドクター養成講座及び、子どもの感覚過敏や発達障害、不登校、家庭内暴力、などの深刻なケースも対応しています。高1以上の子どもであれば、母親と別で単独のコーチングも致します。

ただし、精神科で「統合失調症」の診断をされた方は対象外となります。ご了承ください。

上へ戻る